過払い金の相談は実績豊富な事務所へ

不況の世の中では、借金をどうしてもしなくてはならなくて、借金をしてしまっている方は多いと思います。よくあるのが、リストラなどで仕事がない期間に、生活費を補うために借り入れをするというケースです。

でも、借金をするときに、利息のことまでちゃんと調べて借りていますか?そこまで考えて借りないと、借金を返済するときに大変なことが起こってしまいます。最近では、借り入れてから1ヶ月無利息などという商品もあります。利息も同じではありません。きちんと検討してから借りるべきです。

計画通りに、余裕を持って借金を返済できればいいですが、そうとは限りません。余裕があると思っていたのに、予想以上に利息が高くて大変な思いをされている方はいませんか?払いすぎた利息は、取り戻すことができるってご存知ですか?

まずは、自分の状況を調べることが大切です。金融会社から借金をしてからのすべての借り入れと返済の履歴を把握する必要があります。そして、この取引履歴(明細)を取り寄せるところから、専門家に依頼することができます。大阪では、過払い金の相談に乗ってくれる法律事務所がたくさんありますよ。

過払い金の支払い請求は、支払いをした人が請求すると決意しなければなりません。ですから、信頼できる、実績のある事務所を探すことが大事になってくると思います。ただ、実績というのを「取り戻した金額の合計」では判断できません。複数の弁護士の成果を合計しているだけかもしれませんから。何かわからないことをいくつか質問をして、即時にわかりやすい説明をしてくれる弁護士は、おそらく質問を受けることに慣れており、経験、実績が豊富であるのではないでしょうか。

借金を完済した後でも、完済から10年が経過するまでは過払い金を取り戻すことができます((最高裁平成21年1月22日判決‐過払い金の時効についての最高裁判例)ので、もう駄目だとあきらめずに、まずは専門家に相談してみてください。
過払いと時効について | 松谷司法書士事務所

このブログ記事について

このページは、webmasterが2010年4月16日 10:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「解決するにはまず専門家に連絡を取ってみることから始まる」です。

次のブログ記事は「プレッシャーを貸金業者に対して与えるのがおすすめ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。